285253983_1928344207363302_4437072810022946121_n.jpg
DSC04244_edited.jpg
DSC04208_edited.jpg
DSC03007_edited.jpg
S__5251120.jpg

When life gives you lemons,make lemonade

「スナックレモネード」は、関学ビジネススクールの授業「エフェクチュエ―ション」から生まれた「エフェクチュエ―ション実践サロン」です。

「エフェクチュエ―ション」とは、優れた起業家が行っている思考様式のことです。海外では350以上のビジネススクールで学ばれている理論ですが、2021年当時は、関学ビジネススクールでのみ正規授業が開講されていました。スナックレモネードを立ち上げたメンバーは、運よくこの授業に出合うことができた元履修生たちです。


「エフェクチュエ―ション」は実に画期的な理論で、授業を受けている間、多くの受講生がイノベーティブな変化を起こすことができました。私たちは、この素晴らしい理論を広めたい!このワクワクする変化をもっと楽しみたい!

そう強く思いました。そこで出来上がったのが「スナックレモネード」です。

 

キルトメンバーの活躍

スナックレモネードメンバーのニュース

283860175_483603510189349_8082206708827694022_n.jpg
283831153_1065066084111113_2254064270736203129_n.jpg
282864651_3889488954610404_3607215675755905156_n.jpg
写真 ファンタジー Kindleカバーのコピー.jpg

お母さんたちを応援したい

瀧口美津子さん

瀧口さんはIBAの卒業生。元公務員です。行政だけでは手が届かない支援をしたい、とスナックレモネードにjoin。第2回「タニモク」で、メンバーや教授の先生たちからアドバイスを受け、アイディアを形にし起業。

保護猫の存在を知って

吉川慎太郎さん

吉川さんが京都の町屋で「保護猫」の個展を開催。多くのメディアが取り上げてくれました。コロナ禍で孤独を感じた人が猫を飼ってみたのはいいけれど、お世話ができなくなって捨ててしまう、という社会問題も起きています。

医療にはじめて

エフェACP部

エフェクチュエ―ションをアドバンスケアプランニングにも、ということではじまった「エフェACP部」。部長の角田ますみさんが医療雑誌にエフェクチュエ―ションの概念を紹介してくださいました。おそらく日本の医療雑誌に始めてエフェの文字が掲載されました。

論文集出版

​​垣内&谷口

​スナックレモネード店主(発起人)の垣内健祐とお手紙係りこと谷口千鶴が修士論文をkindleにて出版いたしました。エフェクチュエ―ションとは何か。スナックレモネードがなぜできたのか。そんなことが書かれております。

 

アイデア・閃きが一つあれば、
誰もがエフェクチュエーターだ

🍋レモネードフィロソフィー🍋

エフェクチュエーション理論の理解を深め、メンバーそれぞれの実践を常とし、その活動と成果をもって、人類・社会の進歩発展に貢献すること。

🍋レモネードミッション🍋
世界中のあらゆるビジネスパーソンにインスピレーションと革新をもたらすこと。

S__5251121.jpg
 

​応援してくださる皆様

20210805044351 (2)_edited_edited.png

神戸大学大学院 准教授

【ご専門】マーケティング論/『エフェクチュエーション:市場創造の実効理論』(碩学舎)の訳者。「スナックレモネード」が生まれるきっかけとなった、関学ビジネススクール「エフェクチュエーション」の授業をなさった方。ご本人曰く「じゃんけんに強いハレ女」。着物研究家という側面も。

240786418_504979680837779_1682257702730504684_n.jpg

関西学院大学経営戦略研究科 教授

【ご専門】マーケティング戦略、経営戦略、アントレプレナーシップ/関学ビジネススクールに「エフェクチュエ―ション」の授業を開講するきっかけを作った方。理論フレームを用いたケーススタディと実践的な指針を通じ、キルトメンバーに気づきと勇気を与えてくださるニュータイプのアドバイザーです。

DSC07257.jpg

関西学院大学経営戦略研究科 教授

【ご専門】ブランドマネジメント、マーケティング/サービスデザインデジタル化による産業・企業経営が変容する中で企業の目的(パーパス)設定からのブランディングの可能性を探る。価値共創からのマーケティング、コレクティブナリッジに向けてデザイン思考の活用なども研究分野。

minami_yasuo.jpg

弁護士・弁護士法人 淀屋橋・山上合同

レモネードでは各種法律相談に応じる体制を整えております。お気軽にご相談ください。ただし、弁護士へのご相談は、5000円~10000円(30分)程度の相談料がかかります。なお、法律で禁止されているため、「スナックレモネード」では紹介にかかる手数料は一切頂きません。

 

​キルトの会

​スナックレモネード定例会

67212320_2230338013731969_6705215269347786752_n.jpg

​2022年5月

エフェクチュエーションの中で1番重要だと感じている手中の鳥。ご紹介してほしい業界の人など、相談も含めてアスキングしましょう!

財務報告

2022年4月

統計分析勉強会

​統計はMBAの必須科目です。ですが苦手な人も多いもの。4月は統計分析が(比較的)得意なメンバーが統計を知りたいメンバーにレクチャーします!!

2022年3月

​漫才

漫才とはインプロ。インプロといえば、エフェには欠かせない技術です。3月は、学校から引っ張りだこ、芸人「オシエルズ」さんをお呼びして漫才を学びます。

ステージ上のコメディアン

2022年2月

店主によるサラスバシー先生2001英語論文の考察

エフェクチュエーション理論がこの世に初めて提起されたサラスバシー先生の2001論文を読み解き、考察しよう。吉田ママのフォローレクチャーをいただきます!

DSC04208_edited.jpg
 
Lemon Tree_edited.jpg

レモンにまつわる
​エトセトラ

エフェクチュアルなパートナーと美しいキルトを作りたい――。 その最初のお一人として我々がコンタクトを取ったのが三宅 紘一郎さんでした。 「時をためて、人と社会を醸す(Brew human life and society)」というビジョンを「手中の鳥」として、一本のスパークリングレモン酒「MIKADO LEMON」を作りあげ、世界に語り続ける酒蔵「ナオライ」の創業者です。 歴史を積み重ねながら、地域と共に日本酒を醸し続けてきた多くの酒蔵が、近代以降、時代の波に淘汰され廃業している、そんなレモンをナオライさんは、どんな風にレモネードにしていったのか。1月のキルトの会では、ナオライのナラティブを語っていただきました。

 
 

クレイジーキルト

『レモネード』発プロジェクト

LINE_ALBUM_キッチンカー_210911.jpg

たこ八キッチンカー

関学IBA「エフェクチュエ―ション」の授業では、たった7週の間に様々な取り組みが実現化しました。その一つが「たこ八キッチンカー」です。思いついたのは、道頓堀のたこ焼き屋「たこ八」副社長で当レモネード店主の垣内ですが、たった7週間でここまで形になったのは、エフェクチュエ―ション「クレイジーキルト」の理論があったからです。さらにこのプロジェクトは、授業が終了してからも広がりを見せています。

241545691_1984486685037705_449797363957712274_n.jpg

彦根愛を形に

「スナックレモネード」が目指すハピネスには様々な形があります。このプロジェクトは、彦根愛の人・瀧口さんと写真家・慎太郎さんのクレイジーキルト。瀧口さんの「彦根愛」という手中の鳥と慎太郎さんの「写真家としての腕」という手中の鳥が重なって、彦根の素敵を発信することになりました。

子どもたちが瞑想

キッズのためのマインドフルネス

マインドフルネスをご存じでしょうか。Google社の研修でも採用されたことで一躍有名になりましたが、集中力を高めたり、気持ちを落ち着けたりする効果だけでなく、マインドフルネスを意識できる人はそうでない人より幸福度が高まることのだとか。このマインドフルネスをキッズ世代に伝えたいと事業を起こしたメンバーがいます。スナックレモネードもアイディアソンなどを企画し、応援しています。