いよいよ今夜(どきどき)

更新日:2021年8月12日

!!なんでこうなったのか…いまだにちょっとわからないのですが、それがつまりエフェクチュエ―ションエフェクチェ―ション。

いよいよ今夜、お手紙係り谷口が、京都大学経営管理大学院寄附講座 4つの「しごと」を楽しむ...私事、仕事、志事、使事 〜エフェクチュエ―ション的な生き方〜のパネリストとして登壇します。

谷口の他に登壇される先生たちがすごすぎる件

竹林 一 (たけばやし はじめ)先生

京都大学経営管理大学院 客員教授

オムロン株式会社 イノベーション推進本部 インキュベーションセンタ長

“機械に出来ることは機械にまかせ、人間はより創造的な分野での活動を楽しむべきである”との理念に感動してオムロンに入社。以後新規事業開発、事業構造改革の推進、オムロンソフトウェア代表取締役社長、オムロン直方代表取締役社長、ドコモ・ヘルスケア代表取締役社長を経て現職。日本プロジェクトマネージメント協会PMマイスター。著書にモバイルマーケティング進化論、PMO構築事例・実践法、利益創造型プロジェクトへの三段階進化論など。


吉田 満梨(よしだ まり)先生

神戸大学大学院経営学研究科 准教授。神戸大学大学院経営学研究科博士課程修了(商学博士)、首都大学東京都市教養学部助教、立命館大学経営学部准教授を経て、2021年より現職。専門は、マーケティング論で、特に新しい製品市場の形成プロセスに関心を持つ。主要著書に、『ビジネス三國志』(プレジデント社)、『マーケティング・リフレーミング』(有斐閣)、訳書に『エフェクチュエーション:市場創造の実効理論』(碩学舎)など。


赤城 賀奈子(あかぎ かなこ)様

(株)K-MBA9 CEO、京都大学経営管理大学院MBA、京大起業部インターナショナル(KUIEC)代表。京大生が英語で起業の情報交流をするKUIECを創設。京都府のアート&テクノロジーヴィレッジ構想に携わり、シリコンバレーの起業家育成プログラムBizWorldを用い起業家教育が与える子供への影響について私立中高一貫校の協力を得て研究中。複数のビジネスを行い、著書に「家族>仕事で生きる。」他。


そろいもそろってものすごい方たちで、私の心境としましては、

ベルサイユ宮殿の晩さん会のチケットが何かの抽選で当たってしまった一般人

という感じなのですが、ここでひるまず参加するのがエフェクチュエ―ションです。


とんでもないドキドキ(レモン)をレモネードにするのがエフェクチュエ―ション🍋 ユニークなクレイジーキルトを作るためにも一般人の視点も重要っ


などなど、「エフェクチュエ―ションの原則」を自分で言い聞かせて、行ってきまーす!

閲覧数:122回0件のコメント

最新記事

すべて表示